新着情報

お知らせ 寝違えにも原因がある? 2022年03月11日

清瀬市松山にある しみず鍼灸整骨院 清瀬院 院長 山﨑光佑です。

今回は寝違えについてお話していきたいと思います。

寝違えとは?

寝違えは、朝起きた時に首が痛みで動かしにくくなり、ひどいと動かせないほどの痛みが出てきます。皆さんも一度は経験したことがあるかもしれません。

寝違えの原因は?

寝違えが起こってしまうのは寝ている時に不良姿勢になってそのまま長時間固まっていたのが主な原因です。たまたまそうなってしまい、寝違えになった人もいますが、定期的に寝違えになっている方もいます。
・首周りの筋肉が硬い
・元々姿勢が悪く歪んでしまっている
・関節の動きが硬くなっている

これらの条件を持っている方は、定期的に寝違えになってしまう可能性があります。
寝違えを何度か経験している方はこういったものを解決するだけでも変わる可能性があります。

気になる方は一度 清瀬市松山にある しみず鍼灸整骨院 清瀬院にお越しください!

お知らせ 営業時間変更のお知らせです。 2022年03月4日

こんにちは。清瀬市松山にある しみず鍼灸整骨院 清瀬院 院長 山﨑光佑です。

営業時間変更のお知らせ

誠に勝手ながら営業時間が以下の通りに変更されます。

3/15(火) 午前 お休み
     15:00~20:00 営業

3/26(土) 9:00~12:30 営業

お間違えの無いようよろしくお願いします。

お知らせ 脊柱管狭窄症ってなに? 2022年02月28日

清瀬市松山にある しみず鍼灸整骨院 清瀬院 院長 山崎光佑です。

今回は脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)についてご紹介していきたいと思います。狭窄症で悩んでいる方も結構多いので少し知っておくといいでしょうね。

脊柱管狭窄症とは?

脊柱管狭窄症は背骨の後ろにある神経が圧迫されてシビレや痛みを引き起こすものです。
シビレや痛みが出てくるところは一般的におしり~足にかけて出てきます。
特徴としては座っている(腰を曲げている)時は落ち着いていて、立っている(腰を伸ばしている、反らしている)時は強く出てくる傾向があります。

脊柱管狭窄症かもしれない・・・

次の項目に当てはまると脊柱管狭窄症の可能性があります!

・お尻や足にシビレが出てくる
・立ってたり、歩いているうちにシビレや痛みが強くなる
・座っていると落ち着いてくる

脊柱管狭窄症とは?でも紹介しましたがこれらのお悩みが出てくるのが脊柱管狭窄症の特徴でもあります。特に歩いていて強くなり、座ると落ち着くのは【間欠性跛行】とも呼ばれています。

悪化すると歩けなくなったりするので気づいた場合は一度 清瀬市松山にある しみず鍼灸整骨院  清瀬院にお越しください。脊柱管狭窄症を詳しくチェックしてアドバイス、アプローチをしていきます。

 

お知らせ 足のシビレは放置するな! 2022年02月19日

清瀬市松山にある しみず鍼灸整骨院 清瀬院 院長 山﨑光佑です。

今回は足の痛みやシビレのお悩みをいくつか紹介していきます。

足のシビレは悪化すると歩くのも大変になります!!

いくつか足の痛みやシビレの特徴的なお悩みを紹介します。

・特定の動作をすると感じる
・じっとしていてもじわじわと感じる
・シビレや痛みが出てる部分は押したり動かしたりしてもあまり痛くない
・腰を痛めた直後から痛みやシビレが出てきた

放っておくと色々な動きにも支障が出てきます。あまりひどくなる前に対処するようにしましょう!その際は一度 清瀬市松山にある しみず鍼灸整骨院 清瀬院にお越しください。

お知らせ 2/23(水・祝)の営業時間変更のお知らせ 2022年02月14日

こんにちは。 清瀬市松山にある しみず鍼灸整骨院 清瀬院 院長 山崎光佑です。
2/23(水・祝)の営業時間のお知らせです。
9:00~14:30 営業

お間違えの無いようよろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 12